トップページへ > セキュリティ情報 トップ > 架空請求メール

架空請求メール

2004年3月5日:債権回収(郵送)

知人に届いた郵送による架空請求です。届いたのは3月4日頃のようです。
本文は次の通り。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

       不良債権回収通知

弊社は不良債権管理回収業者「國武興業」と申します。
この度は貴殿が利用されたプロバイダー及び電話回線から
接続された有料サイト利用料金につきまして、運営業者より
利用料金支払遅延に関する債権譲渡を当社が受任いたしまし
た事を本状にて通知いたします。
これまで貴殿の未納利用料金につきましては運営業者より
再三の支払い要請を通知して参りましたが、未だご入金が無
く誠意ある回答も頂いておりません。以上の様な理由から本
状確認後3日以内にご連絡、お支払頂けない場合には、即刻
回収作業に着手致します事を最終通告致します。担当者がご
自宅、勤務先まで訪問させて頂き回収させて頂きますが、接
見不可能な場合等には貴殿の身辺調査を探偵会社に依頼し、
ご家族、ご親族等、貴殿と関連があると見受けられる方々か
らの回収を行わせて頂きます。
無論、回収作業着手に当たり発生する調査費用、訪問費用等
は本状請求金額とは別途ご請求させて頂きますので、ご承知
おき下さい。
貴殿の対応如何により本通告を十二分にご理解頂ける事と
なりますので、お含み置きの上、早急にお支払い頂きます様
申し上げます。

國武興業
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-10-48 野田ビル5階
お問い合わせ電話番号:03-5389-2790
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



外 側




内 側

債権回収業者を騙っています。
ハガキで、銀行から来るような端から開いて中身を見るという体裁です。これって、普通の印刷より金がかかるんですよね。作った数だってハンパじゃないでしょうから、かなりの初期投資をしてますね。それでも元が取れるんだろうか?
誇らしげに代紋を付けるあたり、そのスジかと思わせられます。銀行口座等の明記はなく、とにかく電話をかけさせようとしています。電話すると脅し文句がいっぱい出てくるんだろうな。

ちなみに、架空債権回収に関する情報をまとめている 債権回収詐欺(架空請求)にご注意!! によると、ほとんど同じ体裁のものが存在することが確認できます。私が確認したものは下記の2件です。

※『債権回収詐欺(架空請求)にご注意!!』は管理者の都合で閉鎖されました。

渡邊総業    國光興業

多分、元は一緒でしょう。こうやって少しでも多くのカモを釣り上げようとしてるんですねえ。


2004年1月15日:債権回収

今度は債権回収業者を騙る架空請求メールが来ました。着信したのは2004年1月14日夕方。
今回はテキスト形式で、しかも、携帯あてを意識したのか、まったく改行されてませんでした。
内容は次の通りです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
この度、あなた様がご使用になられた有料サイトの使用料金が未納となっております。
至急下記の口座に平成16年1月16日15時迄にお振込み下さい。振り込まれた方は必ずご連絡下さい。
確認後、内容証明書を送付します。
期日迄に入金の無い場合は個人情報の開示を行い債権回収又は強制執行手続きを執ります。
必ず期日迄にお振込み下さい。
債権回収共同組合 
東京三菱銀行 梅田支店 普通 1483905 未納料金19,470円 
連絡先 加藤 080-3249-0343/080-3611-7044/080-3249-0497
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、債権回収ですが、これは法務省の認可を受けないとできないことになってます。
法務省のサイトに、認可を受けている債権回収会社のリストが公開されています。
http://www.moj.go.jp/KANBOU/HOUSEI/chousa15.html

メールに出てくる「債権回収共同組合」はリストに出ていません。したがって、偽物です。

スパムメールと同様、"ヘタな鉄砲、数打ちゃ当たる"式に同報送信されたメールですから、受信者がどこの誰かなんてことは、送信者は把握していません。受信者からの連絡を待ち受けているのです。
決して、慌てず、騒がず、狼狽えず に、無視することです。

ちなみに「債権回収共同組合」は、かなり前科があるようです。
下記のページは、この手の債権回収詐欺に関する情報をまとめています。ここによると、同名による詐欺が多数行われていることが伺えます。
債権回収詐欺(架空請求)にご注意!!
※『債権回収詐欺(架空請求)にご注意!!』は管理者の都合で閉鎖されました。

私に届いたメールのメールヘッダーを下記に示します。
送信元はDIONかな?

Return-Path: 
Received: from mgate22.so-net.ne.jp (mgate22.so-net.ne.jp [210.139.254.169])
	by mail.xb3.so-net.ne.jp  with ESMTP id i0E7K1R02197
	for <******@so-net.ne.jp>; Wed, 14 Jan 2004 16:20:01 +0900 (JST)
Received: from nm01omta013.dion.ne.jp (rns01-21-51.dion.ne.jp [211.5.2.71])
	by mgate22.so-net.ne.jp  with SMTP id i0E7K1u09482
	for <******@so-net.ne.jp>; Wed, 14 Jan 2004 16:20:01 +0900 (JST)
Received: from sotec-feaqx5qb6 (unknown[210.249.27.101])
	by nm01mta013.dion.ne.jp;
	Wed, 14 Jan 2004 16:20:00 +0900
Message-ID: <12446788.1074064797327.JavaMail.pay@sotec-feaqx5qb6>
Date: Wed, 14 Jan 2004 16:19:56 +0900 (JST)
From: saiken@pro.com
Subject: =?iso-2022-jp?B?GyRCPUVNV08iTW07djlgGyhC?=
Mime-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp
Content-Transfer-Encoding: 8bit
X-MIME-Autoconverted: from quoted-printable to 8bit by mail.xb3.so-net.ne.jp id i0E7K1R02197
X-UIDL: L)!#!Lf<"!Xh~!!'=e!!
Status: RO

動画でGOGO

 やっとというか遂にというか、私にも架空請求のメールが来ました。着信したのは2003年12月26日の夜です。
 最近、TVでもたびたび取り上げられているのですが、ちょっとドキッとする内容なだけに、受け取った人はあわてるみたいですね。
 でも、この手のメールも、要はスパムメールです。送ってる方も、わかってるのはメールアドレスだけで、どこの誰なのかまではわかっていません。
 TVでの取材の様子を見ていると、まず(携帯)電話番号を聞かれるし、さらには名前や住所まで聞き出してくるパターンもあります。
 なので、ヘタに連絡を取ったりすると、そこでこちらの情報を与えることになります。
 では、どうするか。
 何もしないで無視することです。「自宅に来る」とか書いてあるけど、どうぞおいでください、と構えていればいいんです。来るわけないんだから。

 私のところに届いたメールの画像を右に示します。ほんとはメールそのものを張り付けようと思ったのですが、メールのHTML形式ってHTMLファイルと違うんですよね。エディタで直せばいいんだろうけど面倒なのでキャプチャ画像にしちゃった。

 この手のメールに関しては、あちこちに注意喚起のアナウンスがされています。参考までに2カ所紹介します。
警視庁 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/kougaku/kougaku.htm
国民生活センター http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/twoshotto.html

 そのほか、この手の話題が集まるサイトがあります。
悪徳商法マニアックス http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/


2004年1月8日追記
サイト名を「AVパラダイス」「AV特急便」としたパターンが存在するようです。




動画でGOGO

私に届いたメールのメールヘッダを下記に示します。
送信元アドレスは、下記のフリーメールサービスを利用しているようですね。
http://mmm.tok2.com/
回線は有線ブロードネットワークスか?

Return-Path: 
Received: from mgate23.so-net.ne.jp (mgate23.so-net.ne.jp [210.139.254.170])
	by mail.xb3.so-net.ne.jp  with ESMTP id hBQCxuR17218
	for <*******@so-net.ne.jp>; Fri, 26 Dec 2003 21:59:56 +0900 (JST)
Received: from pan.tok2.com (usen-221x115x88x92.ap-US01.usen.ad.jp [221.115.88.92])
	by mgate23.so-net.ne.jp  with SMTP id hBQCxuj19175
	for <*******@so-net.ne.jp>; Fri, 26 Dec 2003 21:59:56 +0900 (JST)
Received: (qmail 31158 invoked from network); 26 Dec 2003 18:14:48 +0900
Received: from o005239.ap.plala.or.jp (HELO LocalHost) (219.167.5.239)
  by usen-221x115x88x92.ap-us01.usen.ad.jp with SMTP; 26 Dec 2003 18:14:48 +0900
Message-ID: <009601c3cb91$1a618140$1101a8c0@plala>
From: "=?iso-2022-jp?B?GyRCRjAyaCRHI0cjTyNHI08bKEIhIQ==?=" 
To: 
Subject: 
Date: Fri, 26 Dec 2003 18:16:55 +0900
MIME-Version: 1.0
Content-Type: multipart/related;
	type="multipart/alternative";
	boundary="----=_NextPart_000_0091_01C3CBDC.75C208C0"
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1158
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2800.1165
X-UIDL: ,VM"!P-a!!idb"!`$1"!
Status: RO




セキュリティ情報 トップページへ