トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年10月16日

電波新聞拾い読み 2017年10月16日

全国電子部品流通連合会 HPをリニューアル

 全国電子部品流通連合会(JEP)は、ホームページのリニューアルを実施した。刷新後はデザインを一新するとともに、同連合会および各構成団体の活動などに関する情報発信機能を充実させている。
 JEPの沿革や組織概要などについてもわかりやすく解説。JEPが年4回発行する機関誌もHP上で閲覧できるようにした。機関誌と連動した各社の広告掲載も実施している。会員専用ページも充実させている。
 JEPは東北から九州まで、電子部品・制御部品を中心とした製品とサービスの提供を行う業界団体の連合会。様々な活動を通じて、電子部品流通の発展を促進している。17年8月末段階の組合員数は254社。


GSAまとめ 200カ国644社がLTE提供

 モバイル通信向け機器・半導体メーカーのGSAがこのほどまとめた世界のLTEサービスの現状によると、9月末で世界200カ国644社が第4世代(4G)サービスLTEおよびその先進版LTE-Aを商用提供している。
 さらにLTEを試験および計画している事業者を合計すると、世界で814社がLTEサービスに関与していることになる。
 しかし、世界で急速に進展しているLTEサービスだが、政情や経済状況、地理的問題などでLTEサービスが行われていない国や地域がある。アフリカの一部、太平洋の島、事業者が免許申請に向け動き出したウクライナ、計画中のボスニア、それに北朝鮮だ。
 LTEサービスは現在、世界のモバイル加入者4人に1人が利用している計算になり、GSAではモバイル史上、最高の速度で普及しているサービスだと説明している。
 通話の音声よりさらに高品質をというニーズがLTEサービスの間で高まっている。
 従来の音声通話より高音質なサービスがVoLTE、さらにそれより高い音まで聞こえる通話がVoLTE-HD。VoLTE-HDサービスを提供中の125社を含め95カ国205社がVoLTEを提供中、もしくは提供を計画している。


電波新聞拾い読み 2017年10月16日