トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年8月29日

電波新聞拾い読み 2017年8月29日

東芝 半導体子会社の売却交渉 月内契約へ最終調整

 東芝は半導体子会社「東芝メモリ」の売却交渉で、提携先の米ウエスタンデジタル(WD)と月内の契約に向け、最終調整に入る。WDは株式に転換できる社債での資金拠出に止め、経営権の取得にこだわらない意向を東芝に伝えた。
 これを受け、政府系ファンドの産業革新機構、日本政策投資銀行など日本勢が東芝メモリで指導権を握る枠組みが固まった。
 東芝とWDは集中協議を続けており、今週、契約内容の詳細を詰める。


米グーグル ネット接続障害で謝罪

 米グーグルは26日、日本国内で25日に発生した大規模なインターネットの接続障害について、同社によるネットワークの誤設定が原因だと認め、謝罪した。
 グーグルは情報検索などで世界的に圧倒的な存在感と影響力を持っている。サイバー攻撃ではなくても、大手事業者のミスが混乱を招くネット社会の脆弱性が浮き彫りになった形だ。
 25日正午過ぎから、NTTコミュニケーションズが提供する国内最大のネット接続サービス「OCN」などがつながりにくくなる障害が相次いで発生。ネットを経由した証券や銀行のサービスも一時利用できなくなった。一連の障害は同日夕までにほぼ解消した。
 この問題について、グーグルは26日に声明を発表。ネットワークの誤設定によって障害が発生したことを認めたうえで、「誤設定を8分以内に修正した」と説明した。


象印マホービン 多彩な機能の布団乾燥機

 象印マホービンは、マットとホースなしでも布団の隅々まで温風が行き渡る布団乾燥機「スマート ドライ」(RF-AC20型)を9月1日から発売する。
 同社の布団乾燥機「スマート ドライ」は、12年に業界で初めてマットとホース不要のRF-AA20型を発売して以来、手間がかからず、様々な用途で気軽に使用できる布団乾燥機としてユーザーからの高い評価を受けている。
 今回の改良では「就寝前、手軽に布団を温めたい」というニーズに応え、身体が触れる布団の中心部を就寝前のわずかな時間で温める「お急ぎ」コースを新たに搭載。就寝の際に身体が触れる布団の中心部を10分で温める。
 市場想定価格は1万8000円前後(税別)。


電波新聞拾い読み 2017年8月29日