トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年8月4日

電波新聞拾い読み 2017年8月4日

ヤマハ Wi-Fi内蔵ネットワークプレヤー

 ヤマハは、フルコンポサイズのWi-Fi内蔵ネットワークプレヤー「NP-S303」を8月下旬から発売する。
 「NP-S303」は、音楽ダウンロードサイトから入手したハイレゾ音源や、ネットワーク上にストックしたローカル音楽コンテンツの再生に対応する。加えて、音楽配信サービス「Spotify」のストリーミング再生や、サイマルラジオ配信サービス「radiko.jp」なども高音質で楽しめる。
 愛用のオーディオシステムとの組み合わせに最適なフルコンポサイズ(横幅435mm)の筐体には、これらのネットワークオーディオ機能に加えて、ブルートゥースオーディオ送受信機能も装備した。
 また、モバイル端末と専用アプリを使って同機のワイヤレス操作や、家庭内での音楽コンテンツのシェアを実現する「MusicCast」、AppleデバイスのためのAirPlayにも対応するなど、ネットワーク機能を生かした快適な使い勝手も追求している。
 価格(税別)は4万9000円。


JVCケンウッド ブルートゥース搭載ヘッドホン

 JVCケンウッドは、ブルートゥース搭載ダイナミック型インナーイヤヘッドホン「HA-FX33XBT」「同FX11XBT」の2機種をJVCブランドで8月上旬から発売する。市場想定価格(税別)は1万円前後と8000円前後。
 共通の主な特徴は、約14時間の連続再生を実現する大容量バッテリを搭載。また、ネックバンドスタイルを採用し、安定した装着感を実現。
 バスブースト回路を搭載し、迫力の重低音の再生。さらに、「エクストリームディープ」バスポートを採用し、重低音の再現性を高めている。
 ハウジングには、衝撃に強いエラストマー素材のラバープロテクタを採用。ハンズフリー通話も楽しめるマイク&リモコンを搭載。3サイズのイヤピース付属。再生周波数帯域は20-2万Hz。


電波新聞拾い読み 2017年8月4日