トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年7月28日

電波新聞拾い読み 2017年7月28日

カシオ計算機 メイクアップ機能強化のデジカメ

 カシオ計算機は、デジタルカメラ「エクシリム」の新製品として「EX-ZE4100」を8月25日から発売する。
 「EX-ZR4100」は、「肌の滑らかさ(7段階)」「肌の色(7種類)」「顔の明るさ(7段階)」「立体感(7段階)」をそれぞれ設定でき、より細かく自分好みの自然な美肌が選べるようになった。
 自撮りに便利なチルト液晶やフロントシャッタはもちろん、超広角19mmレンズの搭載により、自分と背景、仲間との自撮りも片手で簡単にできる。
 様々な撮影効果を楽しめる「メイクアップアート」機能を搭載。美肌と色鮮やかな背景を両立する一枚が撮影ができる「HDR」と「ビビッド」、さらに「背景ぼかし」「ハイキー」「フォギー」「フェアリー」「ノスタルジー」の7パターンを用意。中でも、新開発となる「背景ぼかし」は、顔にはメイクアップの美肌処理をかけながら背景をぼかして人物を引き立たせる。ワンシャッタで美しい人物写真が撮影でき、自撮りにも最適な新機能。
 高画質な写真が撮れる1/1.7型裏面照射型CMOSセンサーF2.7(広角)の明るいレンズを採用。暗くなりながちなカフェや室内での撮影にも適している。
 市場想定価格(税別)は5万500円前後。


エレコム TV録画用外付けポータブルHDD

 テレビ録画用外付けポータブルHDD「ELP-EKTシリーズ」を8月上旬から発売する。容量別に500GB、1TB、2TBの3機種。
 同機は、テレビの背面に装備されている壁掛け用の標準規格のネジ穴を利用してセットでき、テレビ周りをすっきりさせることができる。
 テレビのUSBポートから電源を供給するUSBバスパワーに対応し、ACアダプタなどの電源は不要。また、耳障りな冷却ファンの騒音の心配がないファンレス設計で、リビングでの使用に最適。
 USB3.0対応のテレビに接続すると、2番組同時録画などのさらに便利な機能が利用できる。


福岡県朝倉市で臨時災害FM放送局を開設

 九州総合通信局は、福岡県朝倉市から申請されたFM放送局(臨時目的放送局)を免許した。
 臨時災害放送局は暴風、豪雨、洪水、地震、大規模な火事その他による災害が発生した場合に、その被害の軽減に役立つことを目的に、臨時かつ一時的に開設されるFM放送局。
 「平成29年7月九州北部豪雨」による災害に関し、迅速でキメ細かい情報提供を行い、被害の軽減を目的としている。放送に必要な機器は同局所有の臨時災害放送用機器を使用する。
      
 免許の概要
免許人福岡県朝倉市
呼出符号JOYZ0S-FM
呼出名称あさくらさいがいエフエム
周波数88.7MHz
空中線電力100W
送信所/演奏所福岡県朝倉市杷木地域


電波新聞拾い読み 2017年7月28日