トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年6月13日

電波新聞拾い読み 2017年6月13日

TCA 新会長に宮内ソフトバンクCEO

 電気通信事業者協会(TCA)は9日の理事会で、新会長にソフトバンクの宮内謙社長兼CEOを、副会長にNTTドコモの吉澤和弘社長を選任した。任期は1年間。
 新しく選任された宮内会長は懇親会でのあいさつで「スマホが生まれて10年。この間、スマホを利用したEコマースやシェアリングエコノミーが登場し、新しい企業が登場しつつある。TCAも何らかの形で貢献していきたい」と抱負を述べた。


欧州委員会 クアルコムのNXP買収で本格調査

 欧州委員会(EC)は、米クアルコムによるオランダのNXPセミコンダクターズの買収について、欧州連合(EU)合併規則に基づき本格調査に着手したと発表した。この買収が、スマホや車載用半導体市場で不当な価格上昇を招いたり、技術革新を妨害する懸念があると指摘している。
 スマホ用SoC世界首位のクアルコムと、車載用半導体トップのNXPの合併は、すでに米国の監査当局により承認されている。ECには4月28日に通達され、現在審査中。
 10月17日までに独禁法に関する調査などを経て、承認の是非が決定される。


サンワサプライ 迫力の音源を出力のUSB電源スピーカ

 サンワサプライは、USB電源スピーカ「MM-SPL13UBK」(税別3480円)の販売を開始した。
 同機は最大出力6W。背面にパッシブラジエータを搭載し、迫力ある音源が出力できる。AC電源を必要としないUSB給電方式で簡単に設置が行え、省スペースで豊かな重低音を楽しめる。
 音源出力は3.5mmステレオミニジャック接続で、PCの音声端子につなぐだけで音楽を楽しめる。ヘッドホン接続部はバイパス構造で、スピーカの電源がオフでもヘッドホンで音声を楽しめる。
 本体はコンパクトサイズで、幅75×奥行き88×高さ150mm。3.5mmステレオミニケーブルは約1.5m。USB電源ケーブルは約0.7m。


電波新聞拾い読み 2017年6月13日