トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年4月14日

電波新聞拾い読み 2017年4月14日

最高情報セキュリティ責任者 設置の日本企業6割

 情報処理推進機構(IPA)が13日に公開した「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」によると、最高情報セキュリティ責任者(CISO)を置く日本企業の割合は62.6%となり、米国の95.2%欧州の84.6%から大きく乖離していることが明らかになった。島田セキュリティセンター主任研究員は「米国は政策などが民間にも浸透し、セキュリティ対応が進む半面、日本などでは昨年から大きく変化がない」と述べた。


1-3月PC世界出荷0.6%増 5年ぶりプラス

 米調査会社IDCは11日、1-3月(第1四半期)の世界PC出荷台数が前年同期比0.6%増の6030万台だったと発表した。当初予想では1.8%のマイナスが見込まれていたが、小幅ながら12年第1四半期以来、5年ぶりのプラスとなった。
 世界のPC市場はタブレットやスマホなどモバイル端末との競争激化や製品寿命の長期化などもあり、11年のピーク時より出荷数が約30%減少。しかしここに来て、法人市場で買い替え需要が上向き始めており、日本では企業向けを中心とする需要の回復を受け、PC出荷は14年第2四半期以来のプラスを記録した。
 地域別では、他に欧州・中東・アフリカも法人向けにノートPCが好調に推移、デスクトップの低迷を補って全体としては安定推移した。一方、米国やアジア太平洋は難聴だった。


電波新聞拾い読み 2017年4月14日