トップページ > 電波新聞拾い読み > 2017年1月31日

電波新聞拾い読み 2017年1月31日

パナソニック 高性能アルカリ乾電池「EVOLTANEO」

 パナソニックは、高性能アルカリ乾電池「EVOLTA(エボルタ)」の性能をさらに上回る「EVOLTANEO(エボルタネオ)」を開発、4月26日から発売する。同社乾電池市場No.1の長持ち性能を訴え、アルカリ乾電池の最高峰モデルとして販売拡大を目指す。
 同社は08年に、10年保存が可能で、長持ち・高性能な乾電池「EVOLTA」を発売。16年12月末に、世界80カ国で累計生産個数22億本を突破するヒット商品となっている。
 「EVOLTA」は、単3アルカリ乾電池で世界一長持ちする乾電池(IEC基準における全放電モードの平均値)としてギネス認定も受けている。
 新製品「EVOLTANEO」は、「EVOLTA」の性能をさらに上回り、長持ち性能は約10%アップし、10年保存後の長持ち性能(10年後のエネルギー保有率)は約20%アップさせた。
 新製品「EVOLTA」で培った同社独自の技術をさらに進化させ、電池の性能を左右する三大要素である材料、工法、構造の全てを技術革新した。9年ぶりの新製品となる。
 市場想定価格は、税別でLR20NJ(単1型)2本が600円前後、LR14NJ(単2型)2本が450円前後、LR6NJ(単3型)4本が600円前後、LR03NJ(単4型)4本が600円前後。


パイオニア UHD BD再生対応のBD/DVD/CDライター2機種

 パイオニアは、4Kコンテンツである”Ultra HD Blu-ray”(UHD BD)の再生に世界で初めて対応した16倍速記録対応内蔵型BDドライブ「BDR-S11J-BK」と、「BDR-S11J-X」を2月下旬から発売する。
 両モデルは、高精細な4Kコンテンツ”UHD BD”を再生できるほか、BDディスク、BDXLディスクへの記録と再生が可能。また、オーディオCDのデータを忠実に読み取る「PureRead(原音再生)」の再読み取り性能を向上させた「PureRead4+」を搭載したほか、リアルタイムでデータ補間の発生頻度を抑える「RealTime PureRead」など、PCで音楽を楽しむための機能も充実している。
 「BDR-S11J-X」は、再生するオーディオCDの再生品質を4段階で表示。低い品質の場合には同機の設定変更などの対処方法を表示する機能を搭載しており、CDリッピングや音楽再生などの用途に適している。


東芝 ブラウン管TVのリサイクル料改定

 東芝映像ソリューションは、特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)に基づく特定家庭用機器のうち、ブラウン管式テレビの再商品化などに必要な行為に関する料金(リサイクル料金)を4月1日から改訂する。
 大型(16V型以上)は税別で現行2700円を2200円に、小型(15V型以下)は同1700円を1200円に値下げする。


電波新聞拾い読み 2017年1月31日