トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年12月14日

電波新聞拾い読み 2016年12月14日

CIPA/横浜市 シーピープラスなど開催概要発表

 カメラ映像機器工業会(CIPA)と横浜市は13日、東京都内で総合的カメラ映像の展示会「シーピープラス2017」の開催概要と、同時開催する「フォト・ヨコハマ2017」の概要を発表した。会期は来年2月23-26日。会場は「パシフィコ横浜」と、横浜港に面した「BankART Studio NYK」の2日以上を結んで行われる。
 会場ではカメラ、レンズ、アクセサリ、プリンタ、画像処理ソフト、ディスプレイ、スタジオ用品や機材などの各社最新製品が出展されるほか、セミナーや、写真家の鈴木心氏による無料撮影写真館などのイベントも行われる。
 フォト・ヨコハマ2017はシーピープラス開催期間を核に、1月から3月にかけて行われる。林文子横浜市長は「期間中は写真に関する様々なイベントを計画している。写真都市・横浜を多くの方に訪れて欲しい」とアピールした。


アイコム 広帯域ハンディレシーバ2色追加

 アイコムは広帯域ハンディレシーバ「IC-R6」の本体色にメタリックレッドとメタリックブルー2色を追加した。来年1月下旬に発売する。希望小売価格2万5800円(税別)。基本色のブラックと合わせて3色となった。
 メタリックレッドは鮮烈な華やかさの中にも重厚さを持たせた。メタリックブルーはどこまでも続く澄んだ空の広がりをイメージしている。


電波新聞拾い読み 2016年12月14日