トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年12月9日

電波新聞拾い読み 2016年12月9日

KDDI ビックローブを買収

 KDDIは8日、インターネット接続サービス大手のビッグローブを約800億円で買収すると発表した。
 スマホなどの通信事業は成長鈍化が見込まれており、KDDIは新たな収益源としてネット通販や金融などを強化する。こうした新事業の成長に向け、200万人を超えるビッグローブの会員基盤を取り込む。
 KDDIはビックローブ買収後も、約40万人が利用する同社の格安スマホ事業を当面継続する。


VHFデジタル中継回線でラジオ福島で予備免許

 総務省はラジオ福島(福島県)に対し、FM補完局向けのデジタル中継回線導入で予備免許を与えた。
 同社は16年度中に福島親局の補完中継局、および郡山中継局のそれぞれにFM補完中継局を整備。60MHz帯のVHFデジタル中継回線を導入し、来春をメドに運用を開始する。
 現在、音声番組中継回線で利用されヶ手いるVHF帯(60/160MHz)ではAMラジオ放送向けアナログ方式が使われており、デジタル方式導入は国内で初めて。
 デジタル方式の導入により、FMステレオ放送の番組中継が可能となることに加え、回線の信頼性向上が期待できる。
 福島と郡山の両補完中継局は、同じ周波数で複数の中継局から電波を出す同期放送を行うため、福島親局から郡山中継局までの番組中継回線を整備する。


電波新聞拾い読み 2016年12月9日