トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年9月30日

電波新聞拾い読み 2016年9月30日

パナソニックAIS社 フレキシブルリチウムイオン電池

 パナソニックAIS社は1000回曲げても、ねじっても初期容量比99%以上の容量を維持できる厚み0.55mmのフレキシブルリチウムイオン電池の開発に成功した。10月下旬からサンプル出荷を開始し、18年の量産を目指す。
 容量60mAh(外形寸法40.0×65.0mm、質量約1.9g)/40mAh(外形寸法35.0×55.0mm、約1.4g)/17.5mAh(外形寸法28.5×39.0mm、約0.7g)の3品種を試作した。いずれもラミネート外装、厚み0.55mm、使用温度範囲充電0〜45度、放電-10〜+60度。
 スマートカードやカードキーなどの電池駆動のカード型デバイス、身体貼付型デバイス、スマトーウエアなど、頻繁に曲げやねじりの力が加わる機器向けに用途提案していく。


エプソン 第3世代スマートグラス発売

 エプソンは11月30日、独自開発のシリコンOLED(有機EL)ディスプレイ採用の第3世代スマートグラスMOVERIO(モベリオ)「BT-300」を発売する。業務市場向けには「同350/2200」を来年2月に投入する予定。
 BT-300と同350は、MOVERIOシリーズとして初めて光学エンジンにエプソン独自の0.43型超小型高精細カラーのシリコンOLEDディスプレイを採用。従来品のコントラストはできなかったスクリーン感(表示枠)を意識させない映像表現を実現。
 また、高輝度、高色域も兼ね備え、リアルな色を再現。これらにより、視野の中でMOVERIOの映像・情報が境目なく表示され、視野と一体化したリアルなAR(拡張現実)を表現する。


8月のPC国内出荷 2カ月連続プラス

 JEITAが29日発表した8月のPC国内出荷台数は52万6000台(前年同月比7.5%増)で、うちデスクトップは12万9000台(同7.1%増)、ノート型は39万7000台(同7.6%増)だった。ノート型の比率は75.5%。
 8月は法人向けが堅調に推移、7月に続き2カ月連続で台数・金額ともに前年同月を上回った。


11月の電気料金、6社値上げ

 電力大手は29日、11月の電気料金を発表した。東京電力、中部電力など6社が値上げする。引き上げ幅は標準家庭で10月に比べ9〜24円。火力発電の燃料となる液化天然ガス(LNG)や原油の価格上昇を反映した。


ゴープロ 新型アクションカメラ

 アクションカメラメーカーのGoPro(ゴープロ)は28日、撮影性能を大幅に高めるとともに、音声操作やクラウド接続といった機能を搭載した新製品「HERO5」シリーズを国内で初披露した。同シリーズは映像撮影から編集、共有までが一貫してできるようになった。10月3日から発売する。
 上位機の「HERO5ブラック」(税別4万7000円)は2インチタッチパネルモニターを搭載したほか、1200万画素の写真撮影が可能。超小型の「HERO5セッション」(税別3万6000円)は1000万画素の写真撮影ができる。


電波新聞拾い読み 2016年9月30日