トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年9月8日

電波新聞拾い読み 2016年9月8日

7月の移動電話国内出荷39%減

 JEITAとCIAJが6日発表した7月の移動電話国内出荷台数は147万4000台、前年同月比38.9%となった。
 携帯電話は146万台、同38.2%減。PHSは1万4000台、同48.1%減となった。このうちスマホは96万6000台、同32.4%減で、携帯夏商戦は振るわずマイナス。単月のスマホ比率は65.5%となった。


7月の世界半導体売上げ 前月比2.6%増

 米半導体工業会(SIA)は6日、7月の世界半導体売上高は271億ドルと前月比2.6%増加したと発表した。前月比伸び率は13年9月以降で最大。前年同月比では2.8%減と13カ月連続マイナスだった。
 ジョン・ニューファーCEOは「7月の売上高は、過去約3年で前月比ベース最大の伸びを記録した。これは、16年後半以降、さらに力強い成長を見せる可能性を示している」と述べた。
 地域別では、過去数ヵ月低迷が続いていた米州が前月比3.3%増加したほか、全地域がプラスを記録。
 また製品別でも、DRAMが同7.1%増となるなど、主要製品カテゴリが前月実績を上回った。


ケーズデンキ 広島初出店「福山松永店」オープン

 ケーズデンキは広島県内で初出店となる「ケーズデンキ福山松永店」(広島県福山市)をオープンした。同店は国道2号線からのアクセスも良い立地。周辺にはスーパーやディスカウントショップなど、郊外型店舗が集積している。
 売場面積2353平方メートル、駐車場は約135台、人員体制は29人。


ビックカメラ 広島駅前店14日オープン

 ビックカメラは、広島駅南口Bブロック市街地再開発時宜要として新たに建設された「BIGFRONTひろしま」に14日、「ビックカメラ広島駅前店」(広島市南区)をオープンする。同社としては約8年ぶりの広島エリアへの出店となる。
 「BIGFRONTひろしま」は広島駅南口地下広場と直結し、雨に濡れずに来店できる。また、直結立体駐車場からも、雨天でも雨を気にすることなく非常に利便性が高い。同ビルは延べ床面積約12万5000平方メートル。地上52階建て。ホテル、マンション、店舗、公益施設などが入居する。
 同店の概要は売場面積が約7000平方メートル、出店フロアは地下2階から地上3階の5フロア。


電波新聞拾い読み 2016年9月8日