トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年8月18日

電波新聞拾い読み 2016年8月18日

米インテル PC接続不要のVR/ARのHMD

 米インテルは16日、米サンフランシスコで開催した開発者向け会議(IDF)で、独自開発のオールインワンVR(仮想現実)/ARヘッドマウントディスプレイ(HMD)「プロジェクトAlloy(アロイ)」を発表した。
 プロセッサを本体に内蔵。また、3D深度センサー「リアルセンス」内蔵カメラを搭載しており、PCや外部センサーとの接続が不要。厄介なコードに邪魔されることなく、6軸自由なVR体験を楽しむことができる。衝突検出・回避機能も統合。
 リアルセンスカメラを使い、自分の手や周囲にいる友人や部屋の壁などを取り込み、現実世界のエレメントを仮想世界と融合。自身の手で仮想現実のオブジェクトを操作することが可能。インテルはこれを「マージド(融合)・リアリティ」と呼んでいる。


オーディオテクニカ 赤外線コードレスSPシステム

 オーディオテクニカは、”しっかり聞けるを日常に。”をコンセプトとした「SOUND ASSIST(サウンドアシスト)」シリーズから、赤外線コードレススピーカシステム「AT-SP450TV」と「AT-SP350TV」を26日から発売する。
 SP450TVは、テレビの基本的な操作が行える、簡単リモコン付きの赤外線コードレススピーカシステム。スピーカとテレビリモコンがセットになることで、手元で1台2役を実現した。SP350TVは、機能をシンプルにまとめた赤外線コードレススピーカシステムで、誰でも簡単に使用できる。
 2機種とも大口径φ52mmスピーカを採用しており、小さな音から大きな音までクリアな音質で楽しめる。
 また、ナレーションやセリフなどが明瞭になる、2段階調整可能な「はっきり音」機能により、テレビの音声に合わせて効き具合を切り替えて楽しめる。
 市場想定価格はSP450TVが1万円前後、SP350TVが9000円前後。


九州総合通信局 FM補完中継局3局に予備免許

RKK人吉FM
設置場所 人吉市
周波数 92.3MHz
本放送開始予定日 17年3月頃

RKK水俣FM
設置場所 水俣市
周波数 94.2MHz
本放送開始予定日 17年3月頃

MRT延岡FM
設置場所 延岡市
周波数 94.7MHz
本放送開始予定日 17年春頃


電波新聞拾い読み 2016年8月18日