トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年6月7日

電波新聞拾い読み 2016年6月7日

パナソニック 「レッツノート」16年夏モデル

 パソナニックは、モバイルノートPC「レッツノート」16年夏モデル「SZ5」「RZ5」「MX5」「LX5」シリーズを10日から順次発売する。同モデルは、個人向け店頭モデルの全シリーズでセキュリティ機能を強化。法人モデルで採用したセキュリティチップを搭載し、より強固なセキュリティ機能が必要な顧客のニーズに対応した。
 さらに、「SZ5」ウインドウズ7プレインストールモデルを最終リリースし、10月末まで限定販売する。法人向けモデルは「SZ5」「RZ5」「MX5」「LX5」にウインドウズ7プレインストール。
 全モデルにメモリー8GB搭載、オフィスプレミアム+オフィス365サービス搭載(個人向け店頭モデル)で、最新のオフィス2016が利用できる。法人向けモデルにメモリー16GB、SSD512GBの容量アップモデルを用意。


エレコム リストバンド型活動量計

 エレコムは、リストバンド型の活動量計Runtastic Orbit 1「HCW-RUNOR1」(税別1万6450円)を6月中旬から発売する。
 同製品は世界で人気のトレーニングアプリ「Runtastic」と連携している。アイフォーンとアンドロイドに対応する専用アプリで、活動量と睡眠状態の管理ができる。
 蓄積したデータは、ブルートゥースを使ったワイヤレス通信で、対応するスマホやタブレットと同期できる。歩数、歩行距離、消費カロリーなどを監理し、状態をグラフで表示する。


中国移動 20年に5Gサービス開始へ

 中国移動通信事業者トップの中国移動は、北京で開催された世界5G会議で5G取り組みの進展とロードマップを発表した。4Gの普及拡大と同時に5G向けの準備は着々と進み、3段階の5G実験は計画通りに第2段階に入り、20年までに5Gサービスの商用化が期待できるという。


サムスン電子 LoRaWAN網展開プロジェクトに強力

 韓国・サムスン電子は、同国最大の携帯電話事業者のSKテレコムが国内全土で展開する世界初のIoT向けLoRaWANネットワーク展開プロジェクトに協力している。
 LoRaWANは900MHz帯を使用するIoT向けの広域通信技術。SKテレコムは来月、韓国第4の都市である大邱(テグ)で商用サービスを開始し、今年半ばには全国展開する計画。
 LoRaWANネットワークは、免許不要で利用できる産業・科学・医療(ISM)周波数帯を使用。既に同バンドを使っているほかの産業用通信への干渉防止に、LBT(リッスン・ビフォア・トーク)機能をサポートする。


電波新聞拾い読み 2016年6月7日