トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年4月12日

電波新聞拾い読み 2016年4月12日

日本アンテナ 受風面積が業界最小の薄型平面地デジアンテナ

 日本アンテナは、薄型地デジアンテナ「F-PLUSTYLE(エフプラスタイル)」の高性能モデル「UDF90W」を発売した。
 新製品は、UHF八木型アンテナ20素子相当の薄型平面地デジアンテナで、本体は高さ550×幅230×奥行き105mm、重さ2.2kgと小型化を実現。受風面積も0.127平方メートルと業界最小を実現した。
 小型で使いやすい独自のマルチ金具を採用したことで、屋外ではマストやベランダ、建物などの壁面、鋼管柱などあらゆる所に設置できる。


松本無線パーツ岡山店 移転増床オープン

 松本無線パーツ岡山店(岡山市帰宅)が移転増床オープンした。新店舗は広さが約530平方メートルと、旧店舗の約4倍。新店舗は国道2号線と国道30号線が交差する青江交差点のそば。交通量も多く、郊外型店舗などの商業施設も集積している。
 西本店長は「車で来店される方が多く、駐車場を確保することも課題になっている。旧店舗は通路が狭く、お客さんが通路をすれ違うのも大変だったが、新店舗はらくらくとすれ違うことができる」と増床効果を実感している。


四国総合通信局 坂出市の防災行政無線に免許

 四国総合通信局は、香川県坂出市から申請のあったデジタル方式による同報系防災行政無線について免許を付与した。

概要
周波数 60MHz帯
空中線電力 固定局最大5W、
無線局 固定局1 再送信局3 同報子局6 屋外受信設備60台 個別受信機50個


電波新聞拾い読み 2016年4月12日