トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年4月8日

電波新聞拾い読み 2016年4月8日

15年半導体世界売上げ 2%減3348億ドル

 米ガートナーは、15年の世界半導体売上高が前年比2.3%減の3347億6800万ドルだったと発表した。PCやスマホなど主要アプリケーションの需要減速に加え、為替変動の影響を受けた。
 全ての分野がプラスを記録した14年と異なり、15年は品目別にばらつきが見られた。最も売上げが伸びたのは、光以外のセンサーIC。スマホへの指紋センサー搭載が増えたことが、押し上げ要因となった。
 一方、ディスクリート製品は需要低迷と為替の影響で大きく落ち込んだ。


パナソニック 写真データを簡単に保存するストレージ

 パナソニックは、パーソナルメモリーマネジャー「BN-SDPAP3」を22日から発売する。
 同製品は、スマホやデジカメで撮影した写真データを簡単に保存して「らくらく管理」できる家庭内での据置型のストレージ。
 アプリケーションなどの不具合から当初予定の発売日を延期していた。
 市場想定価格は2万円前後となる。


四国総合通信局 徳島県の防災行政無線に免許

 四国総合通信局は、徳島県から申請のあったデジタル方式による移動通信系防災行政無線に免許を付与した。
 これにより、県庁やその出先機関の基地局と移動局間および移動局相互間の通信において、従来は送受切り替えによる片方向通信であったものが、通常の電話と同じように相互通信で行えるようになった。
 また、FAXやデータ通信を行うことも可能になった。

概 要
周波数 260MHz帯
空中線電力 基地局最大20W、移動局最大4W
基地局4局(新設)、8局(変更)、移動局381局(新設)


電波新聞拾い読み 2016年4月8日