トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年3月8日

電波新聞拾い読み 2016年3月8日

オンキヨー ウインドウズ10搭載タブレット

 オンキヨーブランド情報機器の事業会社MOLジャパンは、タブレット「TW2A-73Z9」を3月24日から発売する。
 同製品は、インテルアトムx5-Z8300プロセッサによる新プラットフォームを採用した10.1型ウインドウズ10搭載。無線LANとバッテリの充放電サイクル数を強化した。
 さらに、2×2MIMO対応IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠無線LANを搭載し、接続の安定性や通信の高速性を図った。
 同社従来基準比2.5倍以上の充放電800サイクルバッテリを採用し、バッテリのメンテナンス性を向上させた。
 USB3.0ポート(タイプA)、USB2.0ポート(タイプA)を内蔵、同期を充電中に2つのタイプA USBポートを利用できる。
 接点式「拡張ポート」を装備し、同社製充電クレードルに対応。ワード/エクセル/パワーポイント互換のオフィスソフトをプリインストール。
 市場想定価格は税別3万5000円前後。


三菱電機 大容量蓄電池システムを九州電力に納入

 三菱電機は九州電力に世界最大級の出力5万kW・容量30kW時の大容量蓄電池システムを納入した。
 この蓄電システムは3日に全設備の運用を開始した九州電力の「大容量蓄電システム需給バランス改善実証事業」の一環として、豊前発電所構内(福岡県豊前市)に設置された。
 システムの特徴としては、揚水発電設備と同等の電力貯蔵機能を持ち、再生可能エネルギー大量導入時の需給バランスの改善を実現する。


四国総合通信局 愛媛県のデジタル混信への対策計画

 四国総合通信局および愛媛地上デジタル放送技術連絡会は、愛媛県の伊予市および久万高原町における「地上デジタル放送のデジタル混信に対する対策計画」を策定し公表した。
 対策計画の2地域は伊予市双海町大久保の16世帯と久万高原町東明神樅の木の17世帯。混信の種別はいずれもフェージング混信。対策の方法は受信側対策として、既設共聴改修で対策する。開始時期は平成27年度。


電波新聞拾い読み 2016年3月8日