トップページ > 電波新聞拾い読み > 2016年2月22日

電波新聞拾い読み 2016年2月22日

シャープ 鴻海傘下入りを最終協議

 シャープは20日、取締役や執行役員を集め、台湾の鴻海精密工業の傘下で経営再建を目指す案を協議した。優先して競技してきた鴻海との交渉状況を社外取締役らに報告し、再建案への理解を求めた。大詰めの調整を続け、鴻海傘下入りに理解が得られれば、25日に臨時取締役会を開いて正式決定し、月内に契約を結ぶ方針。


電力販売、9ヵ月連続減

 電気事業連合会が19日発表した1月の電力需要実績(速報)によると、電力10社の合計販売電力量は前年同月比8.7%減の732億kW時だった。
 暖冬や中国経済の減速による日本企業の生産鈍化が主因。マイナスは9ヵ月連続。
 家庭向けが中心の電灯は11.4%の大幅減。各社の1月分の検針期間に含まれる昨年12月中旬から1月上旬の気温が高めだったため、暖房需要が落ち込んだ。


CIPA 「CP+」横浜で25日開催

 カメラ映像機器工業会(CIPA)は25-28日、総合的カメラ映像ショー「CP+2016」をパシフィコ横浜と大さん橋ホールで開催する。
 同イベントは国際都市・横浜に開催地を移して7年目。「日本カメラショー」時代から数えて50年を超える歴史を持ち、世界をリードする総合的カメラ映像ショーとなった。
 今回は新会場として大さん橋ホールを増設。CP+は今回も写真の”撮る、見る、つながる”楽しさを体感できる製品展示や写真展示、各種イベントを通じて、フォトイメージングの世界がもたらす楽しみと感動に焦点を当てる。


アイオーデータ ネットワーク接続専用録画TVチューナ

 アイオーデータ機器は、ネットワーク接続専用タイプの録画テレビチューナ「テレキングGV-NTX2」を2月下旬から発売する。
 「テレキング」は、PC・スマホ・タブレットをテレビに変える録画テレビチューナ。ネットワークに接続することで、自宅の中だけでなく、外出先からもテレビを楽しめるようになる。
 USBハードディスクへの録画や、NASへのダイレクト録画にも対応している。
 DLPAリモートアクセスガイドライン2.0に対応、NexTV-F「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件」に準拠している。
 価格(税別)は2万7400円。


電波新聞拾い読み 2016年2月22日