トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年12月25日

電波新聞拾い読み 2015年12月25日

富士通 PCと携帯事業を分社化

 富士通は24日、PCと携帯電話事業を16年2月1日付でそれぞれ分社化すると発表した。
 PC、スマホとも年々コモディティ化が進み、海外ベンダーとの競争が激化している。そうした中で両事業を独立させ、研究開発から製造、販売、アフターサービスまで一環した体制を構築することで、経営責任を明確化するとともに、経営判断の迅速化と一定した効率化を図るとしている。
 PC事業は会社分割により、新たに設立する富士通クライアントコンピューティングに承継。携帯電話事業は新設の富士通コネクテッドテクノロジーズに承継。


スカパーJSAT 来年春に4K専門チャンネル

 スカパーJSATは24日、来年春に4K専門のチャンネルを追加、3チャンネル体制にすると発表した。
 同社は現在、スカパー!プレミアムサービスで放送中の「スカパー!4K総合」「スカパー!4K映画」に加え、1チャンネルを来春放送開始する。
 開局日、編成内容、チャンネル名など詳細は後日発表する。


エレコム USB充電機能搭載電源タップ3モデル

 エレコムは、USB電源用ポートも備えたUSB充電機能搭載電源タップ3シリーズを12月下旬から発売する。
 USB充電機能搭載電源タップは、AC100Vの家庭用コンセントに対応した差込口に加え、スマホを始めとする情報端末などの電源に使用されるUSB電源対応のUSBポートを備えた2ウエイ仕様。従来の電源タップのようにUSB電源用のACアダプタをさらに接続することなく、USB機器への充電や給電ができる。
 家庭用コンセントにタップ本体を直接差し込む電源コード無しの「MOT-U01-21」と「MOT-U03-21」、21cmの電源コードが直付けされた「MOT-U02-21」をラインアップした。税込み価格は3812-4968円。


電波新聞拾い読み 2015年12月25日