トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年11月2日

電波新聞拾い読み 2015年11月2日

ハイアール 「STAR WARS」シリーズを発表

 ハイアールアジアは、「家電の嗜好品化」戦略に基づいたAQUAブランドの移動式冷蔵庫など「STAR WARS」シリーズを発表した。12月中旬からWebや家電量販店で順次販売を開始する予定。
 同シリーズは、12月18日に公開されるスター・ウォーズ3部作の第1弾に合わせて開発された。塗料に至るまですべてを日本で製作、デザインはウォルト・ディズニー・ジャパンとのライセンス契約に基づく、熱烈なファンにも納得してもらえるよう細部までこだわり抜いた。
 新製品は「R2-D2」型移動式冷蔵庫(税別99万8000円)、スター・ウォーズの人気キャラクタ「ダース・ベイダー」の頭部を忠実に再現したMASK保冷庫(税別3万9800円)、「STAR WARS」デザインのコードレススティッククリーナー(税別2万7800円)。そのほか、ハンディ洗濯機AQUA「Coton」、冷蔵庫用着せ替えカバーAQUA「Colo-mo」も発表した。
 「R2-D2」は胴体部分に冷蔵機能を内蔵し、自ら操作が可能。頭部にプロジェクタ内蔵で映像を映像を楽しむこともできる。


7-9月タブレット端末世界出荷13%減

 米IDCが10月29日発表した15年7-9月期のタブレット型端末の世界出荷台数は、前年同期比12.6%減の4870万台に落ち込んだ。大型スマホの台頭などで需要が低迷し、4四半期連続の前年割れ。減少率は過去最大。
 メーカー別シェアは、首位の米アップルが20.3%、2位の韓国サムスン電子が16.5%で、ともに前年同期から低下、3位の中国レノボは6.3%に上昇した。


米国のスマホ普及率7割に

 米国でスマホの普及率が7割近くに達したことが10月29日、米調査機関ビュー・リサーチ・センターが公表した最新の調査で明らかになった。
 同センターは、音楽再生のMP3プレヤーを電子書籍端末、ゲーム機器などの普及が頭打ちとなっていると指摘。「スマホは専用技術(端末)の地位を奪い、多目的の端末に変貌している」と結論付けた。


世界最大規模の5G専門研究所

 次世代超高速無線通信5G専門の研究機関としては世界最大規模の研究所が英国で正式に開設された。ロンドン近郊にあるサリー大学の5Gイノベーションセンター(5GIC)がそれで、主要パートナー企業の中国・華為技術(ファーウェイ)などの関係者が集まり、開所式が行われた。
 5GICのパートナー企業としてファーウェイの他、BBC、BT、ボーダフォン、富士通、サムスン電子、ローデシュワルツなどが参加。


電波新聞拾い読み 2015年11月2日