トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年10月28日

電波新聞拾い読み 2015年10月28日

ソニー CDラジオの新モデル

 ソニーは、CDラジオの新モデルとして「ZS-RS80BT」を11月28日から発売する。
 音量を上げても歪みにくく、小音量時でも迫力のある低音を実現するMEGA BASSを搭載。最大出力4W(2W+2W)の高音質スピーカで、CDやUSB機器の音楽、FM/AM放送を楽しめる。
 また、音楽やFM/AM放送をSDメモリーカードやUSB機器に録音できる。
 スマホ、タブレット、ウォークマンに入っている音楽もワイヤレスで楽しめる。NFCに対応しているので、ペアリング(登録)や接続、切断、接続切り替えがワンタッチで行える。
 価格は1万3880円(税別)。


バッファロー USB3.0対応のUSBメモリー

 バッファローは、SUB3.0対応のUSBメモリー「RUF3-PNシリーズ」を11月上旬から発売する。容量は8GB、16GB、32GBの3種。色は黒、軍、赤の3色。
 PCから引き抜いた際に、USBコネクタが自動的に収納される「オートリターン機構」を採用。不使用時にはUSBコネクタは本体に収納・保護され、使用時に飛び出す構造。
 また、USB3.0対応に加え、データ転送を2つの経路で同時アクセスを行う2ch転送方式の採用で転送速度は毎秒約70MBを実現している。USB2.0用USBメモリー製品の約3倍の転送速度で、大量のデータを扱っても快適に使用できる。
 高速コントローラの採用により、USB2.0接続時でも毎秒36MBの高速転送を実現した。


MSとアップル NY五番街でIT両雄火花

 米マイクロソフトは26日、ニューヨークの高級店が立ち並ぶ五番街に、初の旗艦店をオープンした。約400m離れた同じ通りには、ライバルのアップルも旗艦店を構える。世界中から観光客が集まる繁華街で、IT業界の両雄が火花を散らすことになりそうだ。
 マイクロソフトは長年、パソコン搭載のOS「ウインドウズ」に依存してきた。最近はスマホの普及などでパソコンの販売が頭打ち。対抗策として、この日から自社のノートパソコンを発売、ハードウエアの積極展開にも乗り出した。旗艦店で消費者の自社製品への反応を探り、新製品開発につなげる狙い。
 5階建てビルの3階までを使った店舗では、スマホやパソコン、ゲーム機などに触れることができる。他言語に対応する修理・技術相談窓口も開設する。一方のアップルは先月、新型「iPhone」を発売。主力商品の滑り出しが好調となる中、まずはマイクロソフトの出方をうかがう構え。


電波新聞拾い読み 2015年10月28日