トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年10月5日

電波新聞拾い読み 2015年10月5日

米AMD 全社員の最大5%を削減

 米AMDは、リストラ策の一環として全社員の最大5%を削減すると発表した。約500人が影響を受ける見通し。
 AMDはPC用プロセッサ需要の落ち込みから業績低迷が続いており、14年4-6月の売上高は9億4200万ドルと前年同期比35%減少。純損益は1億8100万ドルの赤字となった。
 今回のリストラでは、人員削減のほかに不動産施設の統合なども行う予定。一部ITサービスやアプリケーション開発のアウトソーシングも対象に含まれるという。


パナソニック 使いやすいBDレコーダ

 パナソニックは、ブルーレイディスクレコーダ「ディーガ」の簡単・シンプルモデルである「DMR-BRS510」を11月13日から発売する。
 新製品は、新番組をすぐにチェックできる「新番組おしらせ」機能を搭載した。番組表を聞くと、新番組をポップアップで知らせる。
 「かんたんリモコン」も付属した。複雑な操作が苦手でも、「録る」「見る」の大型ボタンで、録画や再生に迷うことなく操作できる。前モデルに引き続き装備した「ゆっくり/はっきり再生」では、0.8倍速で再生する「ゆっくり再生」に加え、年齢とともに聞き取りづらくなる高周波域を強調する「さっきり再生」により、聞き取りやすい音声で番組を楽しめる。
 市場想定価格は5万円前後。


アイオーデータ ネットワークオーディオサーバー

 アイオーデータ機器は、ハイレゾ音源を活用したネットワークオーディオ時代の到来に合わせ、音質にこだわったユーザーに向け新ブランド「fidata(フィダータ)」をこのほど立ち上げた。
 フィダータの第1弾商品として、ネットワークオーディオサーバー「HFAS1」シリーズのSSD搭載モデルと、HDD搭載モデルの2機種を発売した。
 振動/ノイズ対策を徹底的に施したボディーで、ノイズ対策と伝送品質にこだわった回路設計。特性に優れた大容量電解コンデンサなどハイグレードパーツを随所に搭載した。
 価格(税別)はSSD搭載モデル「HFAS1-S10」が37万円、HDD搭載モデル「HFAS1-H40」が32万円。


電波新聞拾い読み 2015年10月5日