.
トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年7月24日

電波新聞拾い読み 2015年7月24日

日本オーディオ協会 「音展」概要発表

 日本オーディオ協会(JAS)は、日本最大のオーディオの催し「オーディオ・ホームシアター展(音展)2015」の概要を明らかにした。
 開催テーマは「観る!聴く!触る!体験しようハイレゾと4Kシアター」。会期は10月16日から18日。出展は84社・団体。来場2万1000人を見込む。
 会場は昨年と同様にタイム24。ゆりかもめのテレコムセンター駅と東京テレポートが最寄り駅となる。


民生用電子機器国内出荷 6月は3.4%減1088億円

 JEITAが23日発表した6月の民生用電子機器国内出荷額は1088億円となり、前年同月比3.4%減で15カ月連続マイナス。4Kテレビは月間で過去最高の6万7000台の出荷を記録した。
 分野別では4Kテレビやハイブリッドキャスト対応テレビが好調だったが、映像機器全体では同1.4%減の568億円、2カ月連続マイナスだった。音声機器も同18%減の55億円。マイナスは7カ月続いている。カーAVC機器も同3.8%減の465億円。14カ月連続してマイナス。
 製品別では薄型テレビの出荷台数42万1000台は同7.8%減。50型以上が6万6000台出荷され、同5.5%増加した。大型テレビの好調を裏付けている。4Kテレビは同217.8%増。薄型テレビ全体に占める比率は15.9%になった。


アイコム 世界スカウトジャンボリーに協賛

 アイコムは、28日から8月8日まで山口市阿知須・きらら浜で開催される「第23回世界スカウトジャンボリー」に協賛する。
 約150の国、地域から約3万4000人のスカウト(14-17歳の青少年)と引率者、指導者らが参加する一大イベント。
 同社はスムーズな運営をサポートするため、デジタル簡易無線機「IC-DPR6」150台のほか、HFトランシーバ「IC-7851/7600/7100」などのアマチュア無線機、D-STARレピータ、D-STARトランシーバ「ID-5100」を貸与する。


電波新聞拾い読み 2015年7月24日