トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年7月16日

電波新聞拾い読み 2015年7月16日

ヤマハ 新型シンセサイザー4機種

 ヤマハはデジタル楽器の新製品として、同社製シンセサイザーやキーボードを現代風にアレンジしたコンパクトシンセサイザー「reface(リフェース)」を9月1日から順次発売する。
 今回発売する「reface CS/DX/CP/YC」の4機種は、本格的な演奏性とコンパクトな筐体を両立させた新たなキーボード。
 4機種それぞれに特色のある高品質の音源を搭載し、レコーディングユースやステージユースにも対応する本格的な演奏性を実現している。音の強弱を弾き分けることができる新開発のコンパクトな鍵盤「HQ mini」を搭載し、幅広い手表現ができる。


夏の高校野球 決勝・準決勝を4K生中継

 今年夏の全国高校野球選手権大会が初めて4K生中継される。次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)が衛星による試験放送「チャンネル4K」で放送するもので、朝日放送が制作する。


電波新聞拾い読み 2015年7月16日