トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年5月25日

電波新聞拾い読み 2015年5月25日

CIAJ新会長に遠藤・NEC社長

 情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)は22日の定時総会で、佐々木則夫会長(東芝副会長)の後任にNECの遠藤信博社長を選出した。
 遠藤新会長は、総会後の会見で「20年の東京五輪・パラリンピック開催は、日本のICT技術の先進性をいかに世界に訴求していくかが課題になり、世界の最先端技術のショーケースになる」と語った。


中国 4G携帯加入、4月末で1億7796万人

 中国工業・情報化部によると、4月末の国内携帯加入者数は12億9295万人、昨年末より686万人増加。3月より101万人減少した。このうち4G加入者は8067万人増の1億7796万人、3Gは1892万人減の4億6630万人。


JAIA 第45回定時総会

 日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)は22日、第45回定時総会を横浜市で開いた。
 第44期の事業および決算報告、第45期事業計画ならびに予算案を審議し、いずれも承認可決された。
 総会終了後の会員とアマ無線業界関係者が参加した懇親会で、井上徳三会長は「環境は相変わらず厳しいが、18歳以下の講習受講料の減額継続や、7月開講の第2級アマ無線技士のeラーニング養成課程講習会の実施など、明るい話題もある。日本の技術力を支えてきたアマ無線の活性化に取り組んでいこう」と呼びかけた。


用語解説 FPC

 FPCとは、Flexible Printed Circuitsの略。フレキシブルプリント回路基板やフレキシブルプリント配線板のことで、簡略して「フレキ」と呼ぶ。
 絶縁性を持った薄く柔らかいベースフィルムと銅箔などの導電性金属を貼り合わせた基材に電気回路を形成した回路基板。ベースフィルムには、一般的に耐熱性に優れたポリイミドフィルムが使用される。
 FPCは極めて薄く、自在に曲げることができるため、電子機器内でのわずかな隙間や立体的な配置、携帯電話のヒンジやHDDのアームなど、繰り返して屈曲する可動部での配線が可能。
 さらに硬くて曲がらないボード上の硬質基板(リジッド基板)に比べると、薄く、軽量である点も大きな長所であり、高機能化が進むスマホ、自動車といった成長分野で欠かせない存在となっている。
 60年代に宇宙開発・航空・軍事などの用途に使われたのが始まりといわれ、民生機器てぜは70年代に光学一眼レフカメラや薄型電卓などでの採用が始まった。


電波新聞拾い読み 2015年5月25日