トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年4月2日

電波新聞拾い読み 2015年4月2日

ソフトバンクグループ通信4社が合併

 ソフトバンクグループの通信4社が合併、1日付で「ソフトバンクモバイル」として発足した。
 合併したのはソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム、ワイモバイル。
 代表取締役会長にはソフトバンクの孫正義社長、同社長には旧ソフトバンクモバイルの前副社長宮内謙氏が就任した。


エレコム 雷ガードタップ

 エレコムは、落雷による機器の故障を防ぐ雷ガードタップの新製品として、ニーズに合わせて選べる12シリーズを4月中旬から発売する。価格(税別)は1920−4950円。
 新登場の「雷ガードタップ」12シリーズは、突然の落雷による雷サージから、パソコンやAV機器などの精密機器を保護するタップ。最大サージ電圧12500Vの高性能雷サージ吸収素子(バリスタ)を内蔵した。
 スタンダードモデルに加えて、待機電流をオン/オフできるスイッチ付きのモデルや、「ほこり防止シャッター付き」モデルもラインアップし、用途に合わせて選べる。いずれのタイプも2P式4個口モデルと2P式6個口モデルの計2シリーズをそれぞれ用意した。


電波新聞拾い読み 2015年4月2日