トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年3月6日

電波新聞拾い読み 2015年3月6日

ケーズデンキ 新越谷店移転増床

 ケーズデンキ新越谷店(埼玉県越谷市)が移転オープンした。旧店舗よりも売場面積を拡大し、一層の集客と拡販を目指している。
 新店舗は県道115号線の産業道路沿いに立地。近くのバス停からも徒歩3分程度と、電車やバスを使う消費者にとっても利便性が高い。
 店舗面積は約5000平方メートル、駐車台数は233台、従業員は29人。


中国移動とエリクソン 3.5GHz帯TDD方式LTE-Aの実験に成功

 チャイナモバイル(中国移動)とスウェーデンのエリクソンは3.5GHz帯(3.4-3.6GHz)を使ったTDD方式LTE-A(アドバンスト)の実験に成功した。
 同実験は中国・北京で行われ、データ伝送速度や移動度、TDD(時分割多重)のキャリア・アグリゲーション(CA)は実証した。LTE-Aは現行のLTEサービスの約10倍の伝送速度。
 実験の第1段階は、エリクソンの北京研究所で実施。3.5GHzと2.6GHzで各20MHzの複数の周波数を同時に使用するCA技術により下り223Mbpsを達成。
 第2段階では、チャイナモバイルのモバイル通信網とエリクソンのTDD3.5GHz無線装置でフィールド実験を実施。
 3.5GHz帯は日本でも昨年12月に、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの大手3社に割り当てられており、TDD方式によるLTE-Aサービスを16年から提供を開始する。


福岡でプロ向けオーディオ展

 プロ向けの音響機器専門展「九州インポートオーディオフェア」が、福岡市中央区の福岡市民会館で開催された。
 小ホールでは新周波数帯域ワイヤレスマイクのセミナーと試聴会を実施。700MHz利用推進協会が周波数移行のセミナー、出展5ブランドがプレゼンテーションを行った。
 700MHz利用推進協会は「特定ラジオマイクと700MHz帯LTE基地局との周波数共用について」のテーマで、供用開始までのスケジュールや共用調整の流れ、特定RMと各社携帯基地局の周波数関係などと合わせ、運用時は早めの連絡を呼びかけた。


電波新聞拾い読み 2015年3月6日