トップページ > 電波新聞拾い読み > 2015年1月21日

電波新聞拾い読み 2015年1月21日

パナソニック 4K動画対応のコミュニケーションカメラ

 パナソニックは、4K動画が撮影可能な世界最薄ポケットサイズのコミュニケーションカメラLUMIX(ルミックス)DMC-CM1を3月12日から台数限定(2000台)で発売する。
 新製品は、一眼カメラのクオリティをポケットサイズに凝縮。欧州では昨年11月から先行販売していた。新製品は、写真や動画中心へと変化するコミュニケーションスタイルに対応し、新たなクラウド時代の”共有するコミュニケーションカメラ”として提案する。
 新製品には大型1.0型高感度CMOSセンサー(有効画素数2010万画素)や、新商品の広角で明るいレンズを搭載する。
 一眼カメラと同等の性能を持ちながら、同社がこれまで培ってきた光学技術や小型化・薄型化技術、スマホの開発技術を融合して開発。ポケットに入る薄さ約15.2mm(ボディー部)のポケットサイズを実現した。
 これにより、日頃の生活シーンで出会う被写体を手軽に高画質撮影することができ、さらにLTE通信機能により、いつでもどこでもSNSへのアップを行える。
 Android4.4も搭載、撮影した写真の表示や編集がプリインストールアプリによって手軽にでき、写真や自動でオンライン保存する。即座にSNSにアップするなど共有は簡単。カメラとAndroidはワンタッチで切り替えできる。
 また、一眼カメラと同様に絞りやシャッタスピード、クリエーティブコントロールなどの設定が可能なコントロールリングも備え、シャッタチャンスをより確実に捉える新開発アプリもインストールしている。
 4K15pの動画撮影に対応しており、高精細な動画を楽しめる。
 市場想定価格は税別12万円前後。


NEC 13.3型ワイド液晶の世界最軽量ノートPC

 NECパーソナルコンピュータは、世界最軽量13.3型ワイド液晶コンバーチブルノートPC「LaVie Hybrid ZERO」シリーズを2月5日から発売する。
 軽量モバイルパソコンとして定評のある「LaVie Z」の後継機種。ディスプレイが360度回転し、タブレット形状になるコンバーチブルモデル「HZ750/AAB」「HZ650/AAシリーズ」を新たに追加し、13.3型ワイド液晶ノートPCの世界最軽量記録を約779gに更新した「HZ550/AAB」と合わせて3モデルをラインアップした。
 また、「HZ750/AAB」「HZ650/AAシリーズ」も13.3型コンバーチブルノートPCとして世界最軽量となる重さ約926gを達成している。
 2モデルとも高解像度表示のIGZO液晶を採用し、約128GBのSSDを搭載。バッテリ駆動時間は最大約11.6時間、さらにヤマハ製AidioEngineで高音質なサウンドを実現した。


量販店が提案に力 花粉シーズン目前の「空気清浄機」

 空気清浄機の商戦ピークとなる花粉シーズンを控え、販売店頭では商戦の盛り上げに懸命だ。PM2.5、花粉、臭い対策など空気の質に対する関心が高まるなか、年明け以降の商戦をけん引する主要商品の一つとして期待は高まる。
 メーカー各社が商品戦略として力を入れるのは、冬場でも快適に使える加湿機能搭載の標準化だ。市場での販売構成比は既に約8割が加湿機能搭載タイプとなっている。インフルエンザには加湿が効果的なこともあり、受験シーズンのなか健康視点での訴求ができる。
 また、各社幅広いニーズに対応するため、多機能・本格性能の新商品戦略を強化しており、特に関心が高いPM2.5対策を前面に打ち出しつつ、空気の質を高める提案に力を入れる。
 空気清浄機の市場は、PM2.5が騒がれた12年度に298万6000台を記録したのをピークに、13年度、14年度とやや市場は縮小傾向にあるものの、以前として200万台以上の旺盛な需要が見込まれている。
 今後、市場の拡大に向けて各部屋普及を進め、市場の裾野拡大を図る対策として、子ども部屋など各部屋普及に向けた商品陣容を強化する動きもある。


電波新聞拾い読み 2015年1月21日