トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年12月17日

電波新聞拾い読み 2014年12月17日

情報サービス各社 サーバー移行支援を強化

 マイクロソフトのサーバー用基本ソフト「ウインドウズサーバー2003」のサポートが来年7月15日に終了することを受け、情報サービス各社は最新サーバー環境への移行支援を強化している。今年4月のパソコンOS「ウインドウズXP」のサポート終了に伴う移行に比べ、サーバーは情報システムを稼働している背景から移行スピードが遅いという見方もある。日本マイクロソフトをはじめ情報サービス各社は関連業界団体などとも連携しながら移行支援を進める考え。
 ウインドウズサーバー2003は03年の発売以降、通常より長い7年2カ月のメインストリームと5年の延長サポートを終える。日本マイクロソフトによると13年末の2003サーバー稼働台数は推定36万台あったが、この1年で約15万台を削減し14年末で約21万台になっているという。来年7月15日のサポート終了時にさらに約16万台削減し「サポート終了時の稼働を5万台にしていく」計画。
 日本マイクロソフトは15年7月15日までを「サーバー移行支援強化期間」とし、最新のサーバーやクラウド環境への移行支援を本格的に始めている。期間中は移行計画のための相談や移行作業、移行コストの最適化を情報サービス各社と連携しながら進めていく。


ネット中立性規制強化に反対 米ハイテク企業60社が書簡

 システムシステムズやインテルなど米ハイテク企業60社が、FCC(連邦通信委員会)による「インターネット中立性」の規制改定に関連し、FCC、米上・下院議員などに公開書簡を送った。
 先月、FCCに対してオバマ大統領が表明した「ネット中立性を保護するためには強力な規制を設ける必要がある」との声明に反対する内容。
 オバマ大統領はFCCに強力な規制作りを促すとともに、現在「情報サービス」として分類されているネット接続サービス(ISP)事業を電話などと同じ「通信サービス」に再分類し、より厳しい規制を適用すべきであると進言した。
 これに対しては、発表直後から米グーグルなどネット関連企業が反発している。
 今回、インテルなどが公開した書簡でも「ISP事業の再分類や規制強化は、ブロードバンドインフラへの新規投資に歯止めをかけ、テクノロジー業界の雇用や経済力を弱体化させかねない」と指摘。
 また、これによって今後5年で最大454億ドルの設備投資が焼失する可能性があると警鐘を鳴らした。


ソフトバンク 片手で持ち歩ける7インチ型タブレット

 ソフトバンクモバイルは、片手で持ち歩ける7インチのコンパクトなタブレット「GALAXY Tab4」(サムスン電子製)を19日に発売する。
 同社が一般向けにAndroid搭載のタブレットを発売するのは初めて。7インチの画面サイズで厚さ9.2mmの薄さ、重さ278gの軽さで、手のひらにピッタリと収まるコンパクトサイズのタブレット。
 また、角が丸く、持ち運びやすいラウンドフォルムを採用。さらにコンパクトながら、2日以上利用可能な4000mAhの電池を搭載している。
 一度に2つのアプリケーションを同時に立ち上げて1つの画面上で同時に操作可能な「マルチウインドウ」機能を搭載。


カナディアン・ソーラー・ジャパン メガソーラー事業を分離独立

 カナディアン・ソーラー・ジャパンは、メガソーラー事業を推進してきた「プロジェクト・ビジネス本部」を分離独立し、来年1月1日に新会社「カナディアン・ソーラー・プロジェクト」を設立する。
 新会社はメガソーラー建設に関わる業務全般を主体として運営していく。


用語解説 ロッカースイッチ

 電流回路の切り替えのつまみ操作がシーソー動作になっている操作用スイッチ。操作ボタンの両端をシーソーのように交互に押すことで電子回路のオン/オフ操作を行う。英語で揺れ動くを意味する「ROCK」が名称の由来。波動スイッチ、波形スイッチ、シーソースイッチとも呼ばれる。
 メカ的にシンプルなため信頼性が高く、つまみを操作したときのフィーリングが良い、堅牢性に優れる、長寿命などの特徴を持つ。かつ、低価格という特徴を持つため、各種電子機器や住宅設備機器、事務機器、FA機器など幅広用途で使用されている。
 ロッカースイッチの開発では、外部からのチリ・ホコリの侵入を防ぐ、防じん構造による接触信頼性向上や防水性能の追求、端子間に絶縁壁を設けることによる安全性向上、取り付け工数削減を考慮した設計などが重視されている。
 ロッカースイッチの接触機構の原理には、対向接触形、スライド接触形、スリップオン形などの種類がある。


電波新聞拾い読み 2014年12月17日