トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年11月25日

電波新聞拾い読み 2014年11月25日

イメーション iPhone用ストレージ

 イメーションは、iPhoneなどのiOS機器に接続して写真、動画など各種データの高速転送と保存ができるストレージ「LINKPower Drive」を12月5日に発売する。
 データのバックアップ、一時保存に対応。本体可能式のLightningケーブルを搭載し、iPhoneなど簡単に接続できる。
 従来のLightningコネクタ対応フラッシュメモリー製品と比較すると、より高速のデータ転送を実現した。さらに、コンテンツデータをiPhoneに移動しなくてもLINKPower Drive本体に映画、動画、音楽などのデータを保存したまま、スムースなストリーミング再生ができる。
 3000mAhのバッテリを搭載しており、外出先でiPhoneのバッテリがなくなった場合にも補助電源として使える。データ転送中であっても充電できる。
 市場想定価格(税別)は16GBモデルが9100円、32GBモデルが1万1900円、64GBモデルが1万6500円。


ヤマハ 歌声合成ソフトの新バージョン

 ヤマハは、パソコンでバーチャルシンガーによる表現豊かな歌声を作り出すことができるソフトウエア「VOCALOID4 Editor」「同for Cubase」「VOCALOID4 Library VY1V4」を12月下旬に発売する。
 「VOCALOID」は、歌詞とメロディを入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術と、その応用ソフトウエア。
 歌声編集ソフトの「VOCALOID4 Editor」には、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる機能や、2種類の歌声ライブラリをブレンドし、歌声ライブラリ間で自由に音色をコントロールすることができる機能を搭載。合成品質のさらなる向上を図った。


東芝 選局が簡単なラジオ

 東芝エルイートレーディングは、好みのラジオ放送をボタンに登録して選びやすくシンセチューニングを採用したラジオ「TY-SHR3」(税別5000円前後)を12月上旬から発売する。
 新製品は、AM放送、FM放送、ラジオNIKKEIを含む短波(SW)放送を受信可能。AM/FMは各4放送局まで、短波放送を加えて最大11放送局をボタンに登録して選びやすくした「お好み選局」機能を搭載する。
 ラジオNIKKEIは第一放送と第二放送の周波数が各3つずつ登録済み。FM放送の受信周波数は108MHzまで対応しており、今後予定されているFM補完中継局の放送も受信できる。


用語解説 UHS-U対応コネクタ

 SDカードアソシエーションが策定した新たなハイスピード対応SDカード仕様「UHS(ウルトラハイスピード)-2」に対応したカード用コネクタ。
 UHS-2は、従来比3倍の速度でデータの読み書きが可能(データ転送速度は最大で312MB)。デジタルカメラやPCなどでのストレスのない大容量データ保存や利用を実現する。対応端末は、デジタル一眼レフカメラやハイエンドノートPCなどを中心に徐々に製品化が進んでおり、15年以降、普及が加速していくことが見込まれている。
 セットメーカーにとって、メモリーカードの高速・大容量化は、それに伴い発生するノイズと熱への対策が不可欠となる。このため、カードコネクタメーカーでは、UHS-U対応コネクタ開発にあたり、独自のコネクタ開発構造による優れたノイズ性能や高い放熱効果の確保などに力を注いでいる。薄型・堅牢化追求や客先の設計思想に合わせた豊富なバリエーション展開なども重視される。


電波新聞拾い読み 2014年11月25日