トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年7月16日

電波新聞拾い読み 2014年7月16日

米ガートナー 14年世界半導体売上げ見通しを上方修正

 米ガートナーが14年の世界半導体売上げ見通しを上方修正した。DRAMを中心に、幅広い分野で予想を上回る成長が見込まれるとして、4月に発表した前年比5.4%増との予想を同6.7%増の3360億ドルに引き上げた。
 市場のけん引役は、スマホやタブレットなどに使用されるDRAM。単価が安定推移するうえ、主要システム市場の伸びに支えられ、売上げは前年比18.8%増の410億ドルに達する見込み。
 このほかアナログ、FPGA、ASIC、非光学センサーなど複数分野で伸びが期待できるという。
 特にASICは、下半期に最新機種が投入される見込みの米アップルの「iPhone」、ソニーの「PS4」、マイクロソフトの「Xbox」など最新ビデオゲーム機の販売増による恩恵が得られる見通し。


1-3月タブレット世界出荷 5%減5600万台

 米アップルの「iPhone」が登場して以来、右肩上がりで拡大してきた世界のタブレット出荷台数が、1-3月(第1四半期)に初めて前年実績を下回った。米調査会社NPSディスプレイサーチの発表による。
 出荷数は5600万台で前年同期比5%減少。これを受け、同社では14年通期のタブレット出荷見通しを、当初の3億15010万台から2億8500万台に下方修正した。
 中国や新興市場で7インチクラスの小型製品需要が減少しており、ホワイトボックス製品の出荷は予想を下回っている。主要ブランド企業も、14年の出荷目標を引き下げており、より魅力的な使用シナリオを打ち出せなければ、タブレットの買い替えサイクルは長期化するディスプレイサーチは指摘する。


バッファロー 無線LANルーター2機種

 バッファローは無線LANルーター「WZR-S900DHP」と、「WZR-600DHP」を8月上旬から発売する。
 2モデルは、有害サイトへのアクセスを婦ロックする「Webフィルタリング機能」と、インターネットの使い過ぎを防ぐ「時間帯の制限機能」を搭載。ダブルセキュリティで、子供のインターネット利用の適切に管理する。
 価格は「S900DHP」が1万4300円、「600DHP」が1万1100円。


用語解説 ITU

 International Telecommunication Unionの略称で、国際電気通信連合のことを指す。国際機関のひとつで、1865年5月に万国電信連合として発足した。
 1947年に改組して国連の専門機関となった。通信の改善と合理的利用のための国際協力の推進が目的で、スイスのジュネーブに本部がある。
 加盟国(連合員)は193カ国。現在の事務総局長はハマドゥーレ・トゥーレ氏(マリ)、事務総局次長はホーリーン・ジャオ氏(中国)。
 日本の1879年にITUの前身の万国電信連合に加盟し、電気通信の国際協力をしてきた。
 ITUには、事務総局をはじめDVDなどオーディオの勧告なども行う無線通信部門のITU-R(ITU-Radio Commuunication Sector)やモデムやISDNなどに関する勧告のほか、テレビ会議ビデオ会議などの通信規格の勧告などを行う電気通信標準化部門のITU-T(ITU-Telecommunication Standardization Sector)などの常設機関がある。


電波新聞拾い読み 2014年7月16日