トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年7月2日

電波新聞拾い読み 2014年7月2日

PC新会社「VAIO」始動

 ソニーが国内投資ファンドの日本産業パートナーズに売却したパソコン事業が7月1日、新会社「VAIO(バイオ)」として設立した。本社は長野県安曇野市、従業員は約240人の新体制でスタートを切った。
 販売総代理店としてソニーマーケティングと6月16日付で契約を締結したことも発表した。個人向けと法人向けの販路を生かしてバイオを展開する。
 ソニーストアによるWeb販売、直営店舗に加え、一部の量販店ではバイオの注文が可能なコーナーを設ける予定。
 スタートに当たり、薄さや軽さなどを追求した、VAIO初の製品となる「VAIOPro 11/13」「VAIOFit 15E」を発売。個人向けは1日から、法人向けは8月4日から受注を開始する。


ローム 固体水素原燃料電池ユニット

 ロームは、固体水素源(水素化カルシウム)燃料電池ユニットを15年末か16年初めに発売する予定。既存のリチウム電池タイプの非常用電源より安く供給し、固体水素原燃料電池の普及を促進する。新規市場開拓の一環。
 災害用非常電源、アウトドア電池として使える出力電力100Wタイプと、出力電力100Wのリチウムイオン電池と組み合わせた容量200Whrのハイブリッド高出力タイプの2タイプから供給を開始する。
 エアゾール缶サイズの固体水素源缶1缶で32型液晶テレビなら3時間、電気毛布で8時間、ノートPCだと10時間、LED照明になると20時間の連続使用が可能。
 発売する固体水素原燃料電池ユニットは外形寸法19×34×29cm、重さ7kg。ベンチャー企業のアクアフェアリー(京都市西京区)、京都大学との共同開発品。


総務省 SIMロック解除で方針案

 総務省は6月30日、情報通信政策に関する有識者会議を開き、携帯電話会社が販売したスマホなどの端末を他社回線で使えないように制限する「SIMロック」を原則、解除させることなどを盛り込んだ中間取りまとめ案を公表した。これにより、購入後に一定期間が経過すれば、使っているスマホなどはそのままで、容易に携帯会社を乗り換えられるようにすることが固まった。
 携帯電話には、契約者情報を記録した「SIMカード」が使われる。欧米などでは、カードを入れ替えれば、どの端末でも通話・通信できるのが一番的だが、日本の携帯各社は「SIMロック」によって携帯会社間の乗り換えを制限している。この点に利用者から不満が出ており、総務省は対応を図ることにした。


イー・アクセス 社名を「ワイモバイル」に

 イー・アクセスは、1日付で社名を「ワイモバイル」に変更した。携帯電話事業のイー・アクセスとPHSサービスのウィルコムが6月1日付で合併し、イー・アクセスが存続会社として事業展開している。
 ワイモバイルは、旧イー・アクセスの440万、旧ウィルコムの570万の計1100万の契約者を持ち、本社も6月1日、東京都港区東新橋に移転している。


サンワサプライ 7項目測定できるワットメーター

 サンワサプライは、USBケーブルで接続すればパソコン上で計測データを管理できるワットモニター「TAP-TST11」を発売した。
 新製品は、電気機器の消費電力、積算電力量、積算時間、積算電力料金、二酸化炭素排出量、温度、湿度の7種類の項目を測定できる。計測したい電気機器のプラグを差し込むだけで、簡単に各項目の測定を開始できる。
 また、専用の測定ソフトが付属しており、USBケーブルでウインドウズパソコンと接続すればパソコンでも測定データを確認でき、データも保存できる。
 定格容量は15A・100V、1500Wまでの機器に対応する。


用語解説 DLNA

 Digital Living Network Alliance(デジタル・リビング・ネットワーク・アライアンス)の略で、パソコンをはじめテレビやデジタルレコーダなどのAV家電、モバイル端末などデジタル機器をメーカーなどに依存せずに接続するためのガイドラインのこと。03年に国内外の家電やICT(情報通信技術)メーカーなどによって設立した業界団体も同じ名称になっている。
 DLNAに対応したデジタル機器をLANで接続することで、レコーダに録画した番組を他の部屋のテレビで視聴したり、タブレット端末で見ることもできる。スマホの音楽や動画も、他のデジタル機器で再生したりすることも可能。
 DLNAはパナソニックの「お部屋ジャンプリンク」やソニーの「ルームリンク」、東芝の「レグザリンク・シェア」などメーカーでそれぞれ呼び方が違うが、基本はDLNAでの接続になる。他メーカー間での基本的なコンテンツの共有や視聴もできるが、同一メーカーであればより高い機能が使える場合もある。


電波新聞拾い読み 2014年7月2日