トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年6月20日

電波新聞拾い読み 2014年6月20日

5月の白モノ家電国内出荷 1年ぶりマイナス

 日本電機工業会(JEMA)が19日発表した民生用電気機器(白モノ家電)の5月の国内出荷額は、1689億円で前年同月比5.7%減。前年5月以来12年ぶりのマイナスだった。
 主要製品別の国内出荷額では消費税増税後の反動が多少みられ、エアコンが622億円で前年比10%減となり、12カ月ぶりのダウン。しかし、冷蔵庫は1.3%増の310億円で7カ月連続のプラスだった。205億円の出荷だった洗濯機は9.6%増で、8カ月連続前年を上回った。


米アマゾン 3Dスマホ発売

 米アマゾン・コムは18日、3次元(3D)表示や物体を認識する機能を搭載したスマホ「ファイア」を発表した。米国で来月25日に発売する。自社通販サービスとの連係機能などが特徴で、通販利用の拡大を目指し、スマホ市場に参入する。日本での販売は未定。


サムスン電子 LTE-A対応の旗艦スマホ上位機種

 韓国サムスン電子は19日、「ギャラクシーS5」の上位機種として、次世代高速通信LTE-アドバンスト(LTE-A)対応の「ギャラクシーS5 ブロードバンドLTE-A」の発売を開始した。まずは韓国国内での限定販売となる。
 最新機種には5.1インチWQHD(2560×1440ドット)スーパー有機ELディスプレイを搭載している。画素密度は577ppi。
 プロセッサはクアルコムの最上位モデル「スナップドラゴン805」を採用した。ギャラクシーS5に搭載されている「スナップドラゴン801」に比べ、CPU、GPU性能ともに大幅に向上した。
 また、メモリー帯域幅も最大25.6GB/秒と、前世代の約1.7倍。さらに4Kビデオキャプチャ/再生をサポートする。
 モデムは、LTE-Aカテゴリー6対応の「ゴビ9×35」を搭載しており、韓国で展開される下り最大225Mビット/秒のLTE-Aに対応。
 OSはアンドロイド4.4.2。1600万画素のメーンカメラと200万画素のフロントカメラを装備。心拍センサーなども搭載する。


ソフトバンク敗訴 NTT光回線めぐる訴訟

 家庭用の光回線接続サービスをめぐり、NTT東日本と西日本が他の事業者への回線貸し出しを8回線分からとしているのは不公正だとして、ソフトバンクBBなどが1回線ごとの貸し出しをNTTに求めた訴訟の判決が19日、東京地裁であった。
 氏本厚司裁判長はソフトバンク側の訴えを棄却した。
 氏本裁判長は判決で、電気通信事業法は通信設備の貸し出しには総務省の認可が必要だと定めていると指摘。現行の認可は8回線単位のため、「NTTは1回線単位の貸し出しに応じてはならない義務が課されている」と述べた。


用語開設 水晶発振器

 水晶発振器は、水晶発振子を利用した発振器。一般的に回路内容からSPXO、TCXO、VCXO、OCXOの4種類に分類。
 SPXOは、パッケージ水晶発振器のこと。通信機器、計測器、制御器などの基準発振器やコンピュータ、OA、情報端末機器などのクロック用として使用される。
 TCXOは、温度補償型水晶発振器。温度補償回路を内蔵し、広い温度範囲で良好な温度特性が得られる。各種通信機器(携帯電話・GPS・陸上移動無線・マイクロ波通信・衛星通信システム)をはじめ、周波数カウンタやシンセサイザなどの測定機器用の基準発振器として使用。
 VCXOは、電圧制御水晶発振器。外部から印加した電圧でダイオードの容量を変化させ、振動子の負荷容量特性に応じた周波数か変量を得る。伝送機器、交換機器の同期用、復調用として使用。
 OCXOは、恒温槽付き水晶発振器。恒温槽で水晶発振子の周囲温度を一定に保つため温度特性が良い。携帯電話の基地局や放送機器、測定器などに使われる。


電波新聞拾い読み 2014年6月20日