トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年2月12日

電波新聞拾い読み 2014年2月12日

情報サービス各社 XP搭載PCの移行支援急ぐ

 マイクロソフトのOSウインドウズXPのサポート期間が4月9日に終了するのを受け、情報サービス各社はウインドウズXP搭載PCの移行支援を本格化している。昨年後半からパソコンの移行案件が拡大しており、法人向けPCを扱う企業は総じて販売が好調に推移しているという。ただ、中堅中小企業ではウインドウズXP搭載PCの移行が十分に進んでいないこともあり、短期間での対策が求められる。
 日本コンピュータシステム販売店協会(JCSSA)がまとめたウインドウズXPサポート終了への対応の調査では、中堅中小企業の37-47%のウインドウズXP搭載PCが残っていることが明らかになった。
 まだ残存PCが多いこともあり、主要ベンダー各社はXPからの移行支援サービスのメニューを充実させるとともに、移行に関する問い合わせ窓口などを用意して対応を進めている。
 IDC Japanの調査では、XPサービスが終了した14年度第1四半期(6月末)時点でも、法人の稼働台数の約10%にあたる371万台がXP搭載PCとして残るとしている。
 加えて15年7月14日にはウインドウズサーバー2003の延長サポートが終了することから、今後はサーバーの移行も進める必要が出てくるとみられている。各社は、今後はサーバーも含めてシステム環境の移行を支援していく構え。


リコー 防水コンパクトデジカメ

 リコーイメージングは、防水・耐衝撃性能を備え、水中やアウトドアでの高画質な撮影が可能な防水コンパクトデジタルカメラ「WG」シリーズのラインアップを一新、ハイエンド防水モデル「RICOH WG-4」(市場相違価格3万円代後半)と、「RICOH WG-4 GPS」(GPS搭載・同3万円台後半)を3月中旬から発売する。
 新製品は、水深14mの防水性能と高さ2mからの耐落下衝撃性能、-10度Cの耐寒性能を備えた防水コンパクトデジタルカメラ。
 広角側で開放F値2.0の明るい大口径光学4倍ズームレンズや、高感度に強い裏面照射型CMOSイメージセンサーを採用。水中や夜景、屋内スポーツなど光量の限られた場所でも、ノイズを抑えた高画質画像を実現している。
 さらに、マクロ撮影時のAF高速化や水中撮影モードでの画質向上、設定を瞬時に呼び出せるUSERモードの新搭載など各種性能を向上させた。


アイコム アマチュア無線用トランシーバID-5100/IC-7700

 アイコムは、車載型アマチュア無線用デジタルトランシーバ2機種を2月下旬に、新機能を追加したアマチュア無線用高級トランシーバを3月下旬に発売する。
 車載型アマチュア無線用デジタルトランシーバは、20Wタイプの「ID-5100」(税別7万9800円)と50Wタイプ「同5100D」(同8万4800円)。デジタル通信「D-STAR」はもちろん、従来のアナログモードにおける運用も可能な144/430MHzデュアルバンドのデジタルトランシーバ。
 タッチパネルを採用。業界初のアナログモードでの最寄りレピータ検索機能やD-STARのデジタルボイス(DV)モードを搭載。DV-DVを含む2波同時待ち受け受信を実現した。Android端末によるD-STAR機能の拡張が可能。オプションのプルートゥースヘッドセットにも対応。
 アマチュア無線用高級トランシーバは、IC-7700の新機能追加モデル(税別69万8000円)。バンドスコープだけでは判別しにくい微弱な信号も視認できるウォーターフォール表示機能を追加。バンドスコープのマウス操作を実現した。送受信音を解析できるオーディオスコープ機能、PCリスリモートシャック対応のほか、録音時間を最大約18時間間にまで増やし、送信音の録音も可能にした。
 IC-7700の既存ユーザーにも追加機能を全て使えるように、ファームウエアを3月末から無償提供する予定。


アルインコ 防じん・防沫機能の小電力トランシーバ

 アルインコは、クラス最小、最軽量、IP54相当の防じん・防沫機能を備えた特定小電力トランシーバ「DJ-PB20」(9+11chの20ch対応、交互通信専用タイプ、税別1万4000円)を20日に発売する。続いて、「DJ-PB27」(オールチャンネル対応、交互通話中継器対応タイプ)も発売する。
 免許、資格不要の特定小電力トランシーバ。ポリカーボネート製の頑丈ボディー。IP54相当の防じん・防沫機能により濡れた手でも安心して使える。自分の話し声がイヤホンから聞こえるコールバック機能やホール、厨房間のように2系統で通話できるデュアルオペレーション機能のほか、故障に気づかずに通話を聞き漏らすことがないようイヤホン断線検知機能を装備した。


電波新聞拾い読み 2014年2月12日