トップページ > 電波新聞拾い読み > 2014年1月9日

電波新聞拾い読み 2014年1月9日

JEITA賀詞交換会

 電子情報技術産業協会(JEITA)は8日、東京都港区の東京プリンスホテルで新年賀詞交換会を開催した。
 電子機器、電子部品・デバイス、素材、IT関連企業のトップ、関連団体の代表ら約2000人が出席した。
 冒頭のあいさつで佐々木会長は、「13年の日本はアベノミクスや民間活力を向上させる景気対策などにより、過度の円高が是正され、輸出を中心に企業業績回復が見られた。七転八倒してきた当業界にも明るい兆しが見え始め、良い年だった」年、「IT・エレクトロニクス業界は、9兆円の輸出を行う日本の基幹産業。技術力の高さは世界に誇れるものがある。国際競争が激しさを増す中、我々は新たなイノベーションや付加価値を生み出し、国際社会でリーダーシップを取っていかねばならない。そのためにはイコールフッティングな競争環境整備が重要。当協会は昨年、政府に対し税制改正や規制改革などを訴え大きな成果が上がっている。今年も引き続き法人実効税率引き下げなどを訴えていく」と述べた。
 14年の見通しについては、「一部新興国の成長鈍化など懸念材料はあるが、米国の成長持続や欧州の緩やかな回復など、全体では着実な回復が予測される。日本は消費増税による下振れリストはあるが、円高を追い風とした輸出拡大や成長戦略の確実な実行による回復が期待される」「当産業は新たな成長の時代を切り開き、成長をリードしていかねばならない。医療、エネルギー、社会インフラ、自動車、農業など、あらゆる分野と融合することで社会が直面する課題を解決し、世界に先駆けたスマート社会実現に貢献できると確信している」と語った。


パナソニック 額縁デザイン採用の液晶テレビ

 パナソニックは8日、コンパクトでスリムな額縁デザインを採用し、USBハードディスクへの番組録画に対応した液晶テレビ「VIERA A300シリーズ」4機種(50V型、39V型、32V型、24V型)を1月下旬から発売すると発表した。
 新製品は、細くスタイリッシュなフレームを採用したことで、すっきりしたデザインとともにコンパクト化を実現。別売のUSBハードディスクに接続すれば、番組表から選択して録画ボタンを押すだけで録画設定できる。
 視聴中の番組なら、録画ボタンを押すだけで録画を開始。放送局が薦める注目番組の一覧から、見たい番組を録画予約することも可能。
 USBハードディスクは8台まで登録できる。
 市場想定価格は、50V型が14万円前後、39V型が8万円前後、32V型が6万円前後、24V型が4万3000円前後。


電波新聞拾い読み 2014年1月9日